夢日記 : 豪邸の大掃除をしてたら膝ぱっくり切れた&猫の首も…

またまた夢日記なんですが、危険が危ない内容で危ないよう、大丈夫かおいら?

(下記のカッコ内は夢の最中で思ったことじゃなくて、現在の現実の自分から夢の中の自分へのツッコミの声だと思ってください。)

誰か知り合いの一軒家を大掃除。高そうな絵画とかが一杯ある。
(あるのですが、何で知り合いと認識しているかは一切不明なんだよね…。)

高そうな絵画も運搬しては箪笥の上にどっさり重ねたりしてます。
(なんで高そうな絵画なのかな…?)

で気づくと自分の膝がぱっくりと切れています。凄まじいほどの切れ方。直径10cmぐらいのすぱっと綺麗に断面図。
(超怖いーのだが全然怖くないみたいよ)

スパッと切れているので全然痛くなくて急いで押さえればくっ付くーと思っているのでくっつけます。するとくっつきます。
(すげぇー!この辺漫画ブラックジャックとかの影響っぽい気が)

で、そばにいた猫がよろよろ歩いているなーと思ったら胴体の首の胴体寄りの箇所がほぼ全部切れてて辛うじて一部繋がっている状況なのが見えます。そんでよたよた歩いているのですが、その切れている箇所の前後がちょっと透明で骨とか肉が透き通って見えます。
(首じゃなくて胴体よりの箇所が切れている、とかのディティールを何で覚えている?認識してるんだろね…?)

慌てて膝と同様くっつけてみるのですが、徐々に弱っていって…。家の猫の座布団に寝かせますが弱っていって死んじゃったっぽい…。

で、何で切れたかというと突如豪邸じゃなくなっていて…。
(そもそも家の猫のポジションである座布団も見えてたので超矛盾ですが)

空港の荷物コンベア運搬施設的な場所になっていて梱包だがなんかの処理で細い糸がピュンピュン荷物目がけて鞭のように打ち付けているんですね。その側に近寄り過ぎるとその糸でスパッと切れるらしいです。で、膝と猫が切れたことを認識したみたいです。
(何が何だかさっぱり不明…。で起きたらしいです…。)

という夢でした…。