日記 : 大学の語学クラスでの飲み会

  • Posted on
  • by
  • in

大学時代の友人と飲みました。しかもゼミとかサークルとかの大学時代に濃い繋がりだった友人ではなくて、なんと語学のクラス飲み。
英語クラスでした。クラス名はEH。成績順で下の方がEAで、そこから…えーとどこまでだったかな?EHは確か真ん中辺のクラスです、だったかな?(←この辺記憶すごい曖昧…。)

しかもこの英語クラス飲みは3回目、ぐらいだったかな?
今回は4人のReunion。一人は夏休み中で来れず。残念MK氏またの機会に~。

今回集まろうと言い始めたのは某K氏。偶然打合せで某社に行ったらIG氏と出会ってびっくり、ということで集まろうということになりました。まぁみんな似たような業界だし。K氏はN氏と同じ会社に在籍したこともあったしね。んでK氏の会社とおいらのいる会社は仕事関係でもあったり…さらにおいらのいる会社は昔IG氏の会社と仕事してたり…(その切は…)と…。結局繋がっているのね。この業界ほんと狭いね~。

語学クラスなんで1,2年の時のみ、だったかな?なのに集まるのがすごい。で、どんな人がいたっけ?という話で盛り上がった。
顔は覚えているけど名前は出てこない、またはその逆、の連続。アルバム持ってこないと思い出せないねーと。
でもやっぱあのクラスは個性的な人が多かったからこういう会で盛り上がるのでは?と。

てことで取りあえずFACEBOOKで英語クラス同窓会用グループを立ち上げました。大学のグループにも宣伝してみたのですが今のところ飲み会に出席した4人だけですね…。

語学クラスの先生、TY先生の名前でググッてみたら、まだ大学にいらっしゃいますね。学部、院で教授してらっしゃいます。

でTY先生の思い出ですが、試験前に友達と海に行って砂浜で寝っ転がりながら勉強してたのですね。で勉強に飽きて巨大な砂の城を制作。そこに犬のお散歩で通りかかるTY先生。あなた達、試験前なのにこんなとこで何やっているの?いや勉強してますよ、と砂浜に置いてある教科書を指差す。先生はへぇ~といいながら巨大な城を見て呆れていました…。あと授業の際は日本語禁止、なのに結局日本語でしゃべりまくる生徒…。

あとはTY先生じゃなくて外人のP先生の授業の時は映画とか歌を元に授業が多かった。一番覚えているのは映画「いまを生きる」(原題:Dead poet society)を見て脚本には無いロビン・ウィリアムズのアドリブを推定、議論するとか。その映画のロールプレイをするとか。「Oh! my captain!」とか真似していた記憶。

Memorable quotes for Dead Poets Society (IMDB)
Todd Anderson: [standing on his desk] Oh captain, my captain.

↑このセリフ。

後はエリック・クラプトンのティアーズ・イン・ヘヴン(Tears In Heaven)の歌詞を解釈するとか。

ビデオを班で作る授業もあった。休日に学校に集まって撮影。だが飽きて学校の池で釣りをしはじめるFM氏。驚くことに巨大なバスを釣り上げてしまいみんなびっくり!