ある機器の不具合での地獄巡りの件について

  • Posted on
  • by
  • in

下記は関係者にアレするかもしれないから、やや迷彩掛けて書いたつもりだがすぐ特定出来るのもしょうがない...

ある個人所有の機器が不具合で
自分でググってがんばったがどうしても直せず...
業者をググると新橋が近くて早い
電話したら7,000円掛かりますと...たった一瞬の操作なのですがね...でも自分でやるとブチ壊れそうで怖くて
しょうがないので予約、訪問、依頼して
でも同意書にはブチ壊れても保証しません的なスタンスですがそれはしょうが無いか
修理に30分ぐらい掛かるとの事で
ひつまぶしの為にニュー新橋ビルの地下のゲーセンで麻雀格闘倶楽部
してたらいい感じで勝っている時に受電で...直せないと...え?何で何で?
で戻って説明聞いてね
なるほど...てことでお金掛からず...
お店の人曰く再発行してもらえば?と
盗難の場合は止めて再発行なのでそういうサービスあるはず
お金掛かるかもですが...
ほんで...
詳しくは伏せるが某社の某サービス
その会社のHPで検索してもその手続の方法が見つからず...
その某社のHPに右下に表示されてた女性事務員的な描画のbotのコンシェルジェに聞くとリンクが
そこである手続きをWebで(そこそこ特殊な依頼?)
ページでは受付完了の旨表示
だがメール来ず
不安なので某社のページを検索してもヒットせず
何とかがんばって見つけて
そのページ見ると電話番号が
その電番に架電
AIが音声認識して対応するモードもありますよ?と音声ガイダンス
面倒なのでプッシュボタン押下で
色々案内でプッシュボタン押して色々ステップ進んで
順番にお繋ぎします...お待ち下さい...音楽...の繰り返しを何ターンか...
漸く人間のリアルヒューマンのコールセンターのオペレーターに出会えて
で聞くと担当はこちらでは無いという...ほんで別の電話番号を教えてもらいましたが!
でもその番号その会社の総合問い合わせ系ね...相当待たされる系の悪寒...
ほんで4ステップだか5ステップぐらいプッシュ押して
漸く辿り着いたパーフェクト・ヒューマン、人類...ナカタ...ナカタ
その人間からまずは...以下を呼称せよと
氏名住所生年月日◯から始まる◯桁の会員番号の照合を潜り抜け
hack成功!いやhackづゃないよ!本人だよ!
もうほんとクドくてスマンす
でその人間に目的伝えるとその旨承りますと
良かった良かった...ほんで諸々合計3000円ぐらいで
修理よりヤスカタネ!ヨカタネ!
ほんで届くのは明日発送なので翌日か翌々日ですと
良かった良かった
と思いきやまだ終わらんのよ...これが!
メールが来ました...
追加では無いですよね?利用停止&再発行ですよね?という文面
あれっ?通話はサービス品質向上のため録音しているってロボヴォイスが流れましたが...
(クレーマー対策の為がメインなのはオレのせい...?)
録音聞き直せば確定できんぢゃ無いの?はっきりと会話してた記憶だよっ!
ほんでしょうがないからメールで返信しました...。
あれっ?ひょっとして詐欺メールだった?なワケ無い無いっ!

続く...