レストランで頼んだ料理に虫が入っていた時の最適解とは?

例:
スープに小さいGOKIが入っていた場合。

そのスープに塩をこれでもかというぐらい振って、とても食べられないような味にする。

店員にGOKIが入っていたので換えて下さいと言う。

新しく出てきたのを食べてみる。

超塩味の場合は、GOKIを取り除いたのみでスープはそのまま…。

というのが水平思考的解決で最適解じゃね!と思っていたのですが。でも確認するには超しょっぱい&Gokiさんの入っていたものを一口食べてしまう可能性がある、というのが駄目でやっぱ非常によろしくないわけです。

塩をかけるんじゃなくて、ソースとかケチャップとかで見た目が確実に変わって、新品を持ってこないといけないように追い込んだ方が親切でいいかも、ですかね…。でもその場合は店に誠意を見せろ的ないちゃもん、じゃなくてクレームを付けられないので不衛生な食品提供による不快感を得た場合の心理的傷害分の損害を請求しにくい、とかなんとか…?
そんで法的には証拠保全のためにその場で保健所などに連絡し…?

とかってysn氏なら言うんぢゃないかな?なんちてスマン。

以前、ysn氏、ore氏、kwn氏などと飲食店に入った時ですが、冬で椅子にコートを掛けていたら店員が何か料理をこぼし汚されてしまったのです。
そこですかさずysn氏、その店員に責任者はいますか…などと開始されまして。責任者はコートはクリーニングしてお返ししますとのこと。つーことは寒い中コート無しで帰れってことすか?など交渉をされまして結局クリーニング代と思しき額を料金から割り引いてもらったのでした。

そんなタフネゴシエイターな?ysn氏なら上記のように言うんぢゃないかな?なんちてスマン。