映画:アンブレイカブル

  • Posted on
  • by
  • in

映画、アンブレイカブル、鑑賞したのは何回目だろうか...。

CINEMOREの記事、

『アンブレイカブル』これぞシャマラン映画!先入観を捨てて「いま観ているもの」を信じるべし! ※注!ネタバレ含みます。

を今更読んだからなんだけど...。

上記の記事は注意!冒頭の章のタイトル1行目でいきなりネタばれしてるやないかい!!未鑑賞の人は読まないほうが吉!

過去に観て書いたシャマラン監督作品の映画メモ。ハプニング以外はどちらもお勧めです。

映画 : ヴィレッジ
映画 : レディ・イン・ザ・ウォーター
映画 : ハプニング

下記は本作アンブレイカブルの映画紹介文。

フィラデルフィアで、131人もの乗員・乗客が死亡するという凄惨な列車事故が発生。だが、たった一人、奇跡の生存者がいた。その男デヴィッド(ブルース・ウィリス)は、マスコミや周囲の者たちの異様な視線に戸惑う。「なぜ、俺だけが?」誰よりも彼自身がその答えを求めていた。ある日、イライジャ(サミュエル・L・ジャクソン)と名乗る男が現れ、デヴィッドこそ不滅の肉体を持つ者≪アンブレイカブル≫であると告げる。その言葉をきっかけに、デヴィッドは自己の存在意義を問うようになる。そして、それは恐るべき真実への幕開けだった・・・。

で、最初に言っておきますが本作もシャマラン監督特有の結末であっと言わせる系です。ですが...結末のあっと言わせるビックリ感がちょっと弱いかな?と大誤解されそうな気がしています。
私は本作の結末がシャマラン監督作品の中でも一番好きな結末です。って例によってどんな結末か言えないのですが...。

シックスセンスもヴィレッジもあっと驚く系で好きな結末ではあるのですが。
ヴィレッジも上記の自分のメモではネタバレありで書きましたが。
(ネタバレ部分は背景色と同じ文字なので選択しないと見えないようにしてありますが)
ヴィレッジも結末後に色々どうなってしまうんだろう...?と妄想出来てお気に入りなのですが。

本作アンブレイカブルはその結末後の事をより深く妄想できるので一番好きなのです。
この結末後に凄い妄想可能ってことに気づかない人も居そうで怖いです。
微妙にネタバレかもしれないけど...書いちゃうけど...。結末、が結末ではなくて...。

これ以上は言わない方が良いかな。

とにかく観てみて下さい!アマプラでレンタル299円なので!