メモ:フォネティック・コードとALL JAの思い出

  • Posted on
  • by
  • in

以前の記事、メモ:零式艦上戦闘機に関連して、自分向けのメモ。

1300を「ひとさんまるまる」と呼称するようにノイズや誤解に対しては「まる」という読み方もあります。フォネティック・コードというらしいです。下記のリンク参考のこと。

んで、英語のフォネティックコードですが、高校時代にアマチュア無線をやっていたので、なじみがあります。やっぱり聞き取りにくさ対策でかなり有効です。

また、「ALL JA」という大会に出たときは、24時間高校部活の所有するコールサインを叫び続けていたのでそれは一生忘れられないでしょう。(無線の大会って何?という人は下記ALL JAリンクを参照のこと)

ジュリエット・ホテル・ワン・ヤンキー・エコー・オスカー

これは記憶の中でも言語野というか長期記憶の方に保管されていることと思われます。忘れることはないでしょう。そしていい思い出です。

■参考(外部サイト)

和文通話表とフォネティック・コード
~確実な通話のために~
ttp://www.interq.or.jp/blue/rhf333/PHONETIC.htm

第47回ALL JAコンテスト
ttp://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_ja/all_ja_rule.htm

記憶(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%98%E6%86%B6