富士の麓でのお仕事のあと…

  • Posted on
  • by
  • in

富士の麓でのお仕事のあと…。

夜は宴会、その後はビリヤード大会と満喫。まぁ接待モードも多少あったり無かったりの和気藹々あい、おさーるさーんだょー?でしょう?

070730_03.jpg 070730_00.jpg

つって途中で疲れたので退散で早々の就寝。朝は8時ぐらいに起きたかな?選挙が終わってた。自民歴史的大敗。

070730_04.jpg
↑ホテルの窓から。すこぶるガスっている山の風景、が見えないですね。これでは。

お食事はバイキング。その後部屋でまた軽く寝た。

午前もホテル内で軽く打合せ。その後は、解散。

そして…藤沢のYanoo!先輩宅をご訪問、しやふかと思ったのですが…。
そこから始まる死の地獄巡りへのプロムナードのプロローグからエピローグへ雷雨というデスパレートの中の孤独かつ珍道中なデスロードの旅。
と、意味も不明な文章になってしかるべきちゃうんちゃう?

御殿場から藤沢まで1時間のはずが4時間かかりました。

予定:1時間のはず…。
行程:乗り換え1回のはず…。
御殿場→国府津→藤沢。

御殿場線、国府津方面が雨で不通。そのため沼津へ(これは有り得ない遠回りですよ)。

さらに沼津で遅延のためすんごい待たされます。
御殿場→【沼津】→国府津→藤沢。

070730_01.jpg
↑写真は世界の車窓から。御殿場線車内で撮影。盗撮騒ぎになり警察に連行される、という妄想うふふふ意味不明。
すまーんL(・o・)」

熱海までの電車だったので熱海で乗り換え。
御殿場→沼津→【熱海】→国府津→小田原

070730_02.jpg
↑写真はダンサー・イン・ザ・トレイン。別名踊り子号。

小田原で落雷の修理のため1時間の待機。
御殿場→沼津→熱海→国府津→【小田原】

小田原→藤沢は30分で着…。

4時間。ずっと座れましたのが救いでございました。
平日だったからでしょうか?
藤沢では先輩オフィスそばの家系ラーメンを食す夕刻の昼ご飯でございました。

そしてゲームしながらだらだら飲んでます。