MS社Photosynthをインストールしてみた

先日のエントリー(FlickrとMSのPhotosynth:追記を加えました)は大きな勘違いをしていました。
すみません。

Photosynthは既に公開されています。
ブラウザのプラグインとして。ただし閲覧のみで自分の画像の3D化は出来ないようです。

写真から3Dモデルを作る「Photosynth」、MSがβ版公開(ITmedia News)

下記のMSへのリンクでインストールできます。

Photosynth(Microsoft Live Labs: Photosynth)

私が先日のエントリーで試して勘違いしたのはWindows Liveβの画像管理・編集ツールのStitch機能でした。
こちらも現在β版ですが、インストールできます。

Photosynthを試してみた画像のキャプチャ(MS社Labsで公開されているビデオと多分?同じように閲覧できます。)

FireFoxでも閲覧できます。サンプルビデオで公開されているように、カメラの位置、撮影方向、画角などの四角錐の立体もアイコンのShow Camerasで表示されます。
071102_01.gif

アイコンのFly aroundで宙を自動周回して全体を飛んで見回せるViewも表示されます。
071102_02.gif