macbook pro 15inch mid 2009のライトファンを交換した

  • Posted on
  • by
  • in

macbook pro 15inch mid 2009のライトファンを交換しました。
余りにもファンの音がガリガリうるさかったのでどっちのファンがうるさいか裏蓋開けて調べました。

ここで注意!ライトファンというのは使用時の位置で裏蓋開けるときには左側になります。

ジーニアスバーを予約して、本体を持って行きました。ジーニアスさんはさすがにジーニアスなだけあってライトファンがうるさいですね。ということで交換の見積を依頼しました。するとパーツの入荷に1〜3日。交換に3〜5日本体を預けないといけないと。うそーん。てことは...。誰かのwinのラップトップ借りて仕事するかな......。とか迷ったまま見積依頼。

帰りの電車でその旨をトホホとfbに書いたら某ndrさんから見積書にパーツ番号書いてなかったとリプライ。書いてあったー。そしてググってみ、とのこと。ググったら一杯売ってるーん。

てことは買って自分でやるかな。既にトルクスドライバー(+でもマイナスでもない星形のドライバーね)は購入済だったので。

てことで購入しました。amazon.comで購入。amazon.comだと日本にはシッピング出来まへん、てことで転送業者のhopshopgoを利用。

転送で2週間ぐらいで届きました。トルクスレンチで交換。うわぁー!ファンの音静かになったー!と思いきや...。

マックの負荷が上がるとレフトファンがたまにガリガリ言い始めるのです...。

てことでレフトファンも注文しました。

そしてこの機を利用して内蔵DVDドライブも購入して交換しました。内蔵DVDドライブはamazonジャパンで買えました。

DVDドライブはmac購入後真っ先に故障した部品です。リッピングしまくりだったので。壊れた以降はUSBの外付けドライブで映画見てました。

内蔵DVDドライブの交換は難易度超絶でした。そんな奥深い僅かな隙間(ビスが通らないくらい細い)のビスを外したり、付けたり...。と大変でした。

レフトファンは届くの待っている状態です。