漫画:エイキエイキのぶっちゃけ隊!!

  • Posted on
  • by
  • in

漫画:エイキエイキのぶっちゃけ隊!! 影木栄貴 (著)、読了。

つっても何のことやら...の題名なので紹介文を引用

人気漫画家・影木栄貴。知る人ぞ知る事実は、竹下登元総理大臣の孫娘。そして、今やみんな知ってるDAIGOのお姉さん!! みずからその華麗なる(!?)一族の裏側を語ったコミック・エッセイ集!! 弟・DAIGOとの対談カラー12ページも収録!!

超オタクで漫画家で漫画家著者名で同人BLモノもバシバシ出していた女性漫画家が...。ひょんな事から政治家竹下登の孫だってバレてからのノンフィクション漫画、なんですが絵柄は可愛くて内容は笑って読ませるので、超面白かった!

それだけでも大変なのに弟はDAIGO...ってメンタリストじゃなくて「ウィッシュ!」の方ね。

物心ついたときには祖父は政治家で。母が自分を生んで実家に帰りますがそこは官房長官公邸!つって母は結構天然で?普通母親の実家に帰るでしょ?って母親(竹下登の娘)の実家が既に官房長官公邸!

で幼少期はやっぱり苦労したりして辛かった様でその辺もリアルに描いてますが、今となってはギャグ的漫画にできちゃうユーモアさ?で吹っ切ってます!

漫画家になって初めてバレたの週刊文春の取材!竹下元首相の孫が漫画家に!って記事らしく、いきなり漫画家の部屋に何故記者が?ってとこまではいいのですが...。

そこからさらに大事に...。文春記者は竹下邸にアポ無し突撃取材に行ったらしいのですが、漫画家の孫の事だと分かると記者を家に上げて取材にも心良く応対、っていうのは政治記事の文脈的にも有り得ないことだった事らしく?、そっちがメインの記事になって何とかセーフとか...。

さらにトリビアの泉...弟がデビュー。

学生時代に消費税導入後に首相辞任、の後の選挙は厳しいらしく母(竹下元首相のムスメ)も地元島根に手伝いに行くというので...手伝いに行くよ、つってついて行ったら...ドエライ事になってしもたりとか。

あとは自分の本名も祖父の竹下登に付けてもらったのですが...名前は「栄子」って田中角と佐藤作、という竹下の直属上司だった?大政治家由来の思いっきり政治的な命名じゃないのぉ〜??みたいな...。

そんなとんでもないエピソード多数で波乱万丈過ぎて超笑えて面白いです!

でも自分に取っては普通のジーちゃんだし...でもちょっと普通じゃないジーちゃんだったり...とかも面白悲しくて読ませる!

そしてDAIGOとのエピソードも。巻末に写真入りでDAIGOと対談。

漫画内では超自虐描写のずっとウサギでしたが美人ですやんか...。でもDAIGOのイケメンと並ぶとね...。
スミマセンっ! m(_ _)m

てな感じで超面白いのでオススメですー!