wii fitをプレイ

  • Posted on
  • by
  • in

会社に導入されたのでWiiフィットで遊んでみました。まだ2日目ですが。
相当面白い!画期的なインターフェースのイノベーションはミリタリーかゲームから起きるのだなぁ、という感慨を深くしたのだが、同様の感想を得たことが過去にもある。
wiiをプレイしたときである、って当たり前かぁ~♪

まずは自分のmiiを選んで設定をします。(mii作成時に生年月日は入力済み)
体重はバランスボードで取得。身長は手入力する必要があるのですが、バランスボードで身長まで測定がっ!なんでなんで?どんな仕組みで?
って、それができたらすごいよねぇ~、と思った人が会社同僚にもいました。無理だよねぇ。バランスボードから赤外線を上方斜めに発信し測量して……。

家族、友人たちなどで共有することから体重などのプライヴァシー情報はパスワードでロックがかけられます。共有して見れるのはBMI値など。
なのでwii sportsなどのように気軽にユーザをスイッチしてのプレイはできないみたい。

バランスボードでパスワード?が入力できたら面白いなぁと妄想。映画JMで主演のキアヌ・リーブズがデータグローブを手につけて忍者が印を踏むようにパスワードを入力していましたが。
そんな感じで重心移動で文字を書くとか。尻文字ゲームみたいだ。腰痛になり入力出来なくなったりして。
あるいは、バランスボードに他の人が乗っただけで体重、は変動するから無理か、重心移動の個人固有値?から他の人が乗ったことを認識したりして無理っだなっぁ。

で、ゲームの方ですが面白いです。ゴールキーパーは会社でダントツで1位!スキースラロームも!
でもスキージャンプは既に余りにも高レベルな戦いがなされており参入は難しかった。

参考神動画:
Wii Fit スキージャンプ 404m (YouTube)
Wii Fit ジョギング JOGGING 17665m/30min (YouTube)
Wii Fit ヘディング上級 パーフェクト (YouTube)