海外に銀行口座を作成しようとして…何故か元カノの家の門の写真を見るに至るまでの経緯の記録…

  • Posted on
  • by
  • in

「海外に銀行口座を作成しようとして…何故か元カノの家の門の写真を見るに至るまでの経緯の記録…」

って何の事やらなのですが自分的には面白珍しい物事なので思い出として記録しときます。

某暗号通貨やら株やらアフィリエイトの海外からの振込の費用軽減の為にネットで簡単に開けるという超有名な米のネット銀行口座を開こうとしまして。
海外銀行口座取引&英語での口座証明等、のために三菱UFJ銀行で有料で書類取得してスキャンして提出しても不可だった…。

って失敗者多数らしい…。でもしょうがない。これ簡単に行けたらマネロンし放題?

で、ゆうちょ銀行でtryしてみよう!つって郵便局に行ったのです。
窓口で書類提出して口座作ろうとしたら既に3つぐらい?口座あるらしく?
昔は口座作りまくりだったらしいが今では一人一個とのこと…。まぁそれはどこの銀行もそうかと思うので超分かる。

ゆうちょ銀行(その当時は郵便貯金?)の最初の口座は大学合格時に親からの仕送り用の為に親と一緒に…。

住居する事になるアパートの近所の郵便局で開いた記憶。

窓口の方は…神奈川県の…どこですかねぇ?
私も…〇〇市かなぁ…でも〇〇市だったかも?

というお互い探り探りの問答を。

でも父の死去後の諸々で把握してるのですが、一言でも間違ったら終わり…。

すぐに停止&手続きは最初のデフォルトからの振り出し&戸籍謄本7通を遡る世界に…??。
(この辺も記録メモとして残そうと思いましたが。司法書士に頼むのスゴい分かる〜。戸籍謄本を順番に遡って取得していくのですが。途中からデジタルデータじゃなく?いやデジタルだけど筆記のノタクッた字でグッチャグチャ?でとてもオラには判読不可能!な所を某区役所の窓口の係の方に長時間相談して謎が解けたんす…)

ってのは、このネットのSNSの昨今、全顧客を同じに扱わないとすぐに音声動画を上げるモンクレが居て問題になっちゃうから??

そこを突くマネロンやオレオレ詐欺、地面師、詐欺師…、なの??

で結局窓口では手続き終わらずに郵送で諸々送られてきて諸々手続きするらしい…。

ってことで…俺が大学時代に住んでいたアパートの名前と住所、誰か知らないかな??
(グーグルストリートビューでは痕跡も無いのです)

M崎Kくんとは同じアパートだったが…覚えてない??
いや、いい…。

ι(´Д`υ)

グーグルマップでストリートビューで延々と探ったけど、確かにどっちの市か微妙な塩梅で記憶無し!

ストリートビューではその場所、と思わしき場所にそのアパート無し!で付近は開拓されまくっとるので記憶の跡形も無い風景…。

で、何故かその住んでいた、と思しき場所からグーグルマップとストリートビューを駆使する事、約30分。

元カノの実家に辿り着きました…。

そのアパートからそこそこの微妙な距離なのと地図上では近いのにかなり回り道しないといけない記憶、が残っていて辿り着けました…。

が、これ何の記録??

何にも解決してませんが、思い出として残します…。