漫画:マイホームヒーロー

  • Posted on
  • by
  • in

マイホームヒーロー(アマゾン)

まだ8巻途中まで読み中で既刊は14巻で連載中。

いきなり普通の平凡なサラリーマンが半グレの犯罪に巻き込まれ、超可愛がっている微妙に反抗期の娘大学生の命の危機。自分の持ってる知識と知恵で切り抜ける、生き抜こうとするのは以前書いた、漫画:今日からヒットマンにちょっと似てるかも?
「今日からヒットマン」はサラリーマンがいきなり裏世界の殺し屋も兼務しないといけなくなる、という漫画でしたが。

本作は娘を家族を守るためにいきなり半グレを殺し、死体処理。半グレ集団から徐々に包囲網が狭まってきて。最後は半グレの捜索役と一対一の頭脳攻防戦。この辺はちょっとデスノートのどっかのシーンに似てるかも。
奥さんも結局巻き込み二人で半グレ組織に対抗。勿論暴力では敵わないので知恵と知識で。主人公は趣味でアマチュアミステリー小説を書いていてその辺の知識が役に立つ。

第一部は捜索役と一対一でしかも共に行動をしなければならないなか、いかに切り抜けるのか、のギリギリの攻防。

そして今は第二部を読み中。面白い。

マイホームヒーロー(アマゾン)

頼れる妻と、ちょっと反抗期気味だけど可愛い高校生の娘。鳥栖哲雄の人生はそれなりに幸せだった。娘の顔に殴打の傷を見つけるまでは。「100万の命の上に俺は立っている」の山川直輝、「サイコメトラー」「でぶせん」の朝基まさしの異色コンビが描く、罪と罰、愛と戦いの物語、開幕!