読書:蘇るPC-8801伝説、蘇るPC-9801伝説、みんながコレで燃えた!NEC8ビットパソコン PC-8001・PC-6001

  • Posted on
  • by
  • in

蘇るPC-8801伝説 永久保存版」、「蘇るPC-9801伝説 永久保存版」、「みんながコレで燃えた!NEC8ビットパソコン PC-8001・PC-6001 CD-ROM1枚(Windows 2000、XP対応)」、購入&読書中。

とにかく懐かしい!としかいいようがない。

小学、中学、高校時代の地獄巡り、もとい青春時代?が思い起こされます。

高校の時は物理部のみんなでソフトレンタル屋に行って、ファイラーを一緒に借りてピーコしたものです。

ファイラーとは?
ピーコソフトだけでは単純にピーコ出来ないようにプロテクトがかかっているのです。ソフトごとに対応した「ファイラー」というサブファイルを借りてピーコソフトに読み込んでからピーコするのです。

本誌にはエミュレータとその時代の有名ソフトが付いていて動くようになっています。そして、そのゲームの攻略法も掲載!おヴぁか!でも懐かし過ぎる!

「蘇るPC-9801伝説」のサブタイトルは、「日本中のプログラマ、エンジニアは皆、このマシンで育った。皆、このマシンに熱中した。」とのこと。

確かにアフォみたいに熱中してました、、、、、。
ウィザードリーなんか1日12時間以上プレイするのは当たり前。部屋の白い壁がピンク色に見えるまでやったのさっ!
(なぜにピンク色?黒い画面に白い文字を長時間見続けると、白いものがピンク色に見えてしまうようになるのです。)

しまいには、日常生活でドアを開ける時にドキドキする始末。モンスターが出てこないかどうか、、、、、。というリアルワールドに意味も無く無意識レベルにまで影響するほどやっていたトンマヌケなヴァカ高校生、、、、。

ウィザードリーは普通にクリアもしたのですが、最終的にはマシン語でフロッピーディスクの中を解析。キャラのパラメータを探って最強キャラをディスクに書き込んで遊んで終了!ヴァカ!


MULTIPLIES
Yellow Magic Orchestra
増殖