ブックオフの宅本便にて58,000円ゲット!!!段ボール12箱分で。。。

とりあえず実家に引っ越しました。とにかく疲れたナリ。
まだ前宅のアパートの掃除、電気ガス水道住民票ADSLその他は全くの未処理。その辺はゆっくりと追々ぢゃないと無理ッス。。。すみません。。。。

本、雑誌、CD、マンガ、ゲームなどなど段ボール箱で12箱。
アパートに引っ越した際から殆ど使用してないし、CDはiTunesでデータ吸い取り済みなので、この際全部ブックオフに売り払うことにしました。

ブックオフの宅本便というサービスを使いました。

これは自宅にいながら、本、CD、DVD、ゲーム、ゲーム機本体などを売れるサービスです。
(自宅まで無料で集荷に来てくれる買取サービス)

もちろん値段が付かないモノは引き取ってもらう、という指定をしました。

売ったお金でちょっとリッチな外食をしよう!
ブックオフオンラインのインターネット買取


この宅本便というサービスはオンラインサービスと物流オペレーションとの連携がかなり良く出来ているんじゃないかなー、とか思いました。

まず会員登録して、箱数を指定。引取りのID番号が表示されて、そのプリントアウトを各段ボールの中に同封します。最初は箱数11箱で登録しました。
引き取り当日の朝まで箱に入れる作業が終わらず。。。
(引越しにはありがちだよね?(~_~))

予定していた11箱から12箱目に突入!慌ててフリーダイヤルに電話。

引取りのID番号を伝える。センターでは箱数の登録をしたが、JPエクスプレスのペリカン便には連絡が間に合わないので、手書きで箱数を書き換えて口頭でその旨伝えればOKとのこと。
慌てて箱を開けなおして書き直し。

引き取りが来て口頭でその旨伝えると、もう一箱分の受け取り明細は後ほどポストに入れておきますとのこと。

さらに3日後に佐川急便が来て本人確認とやらを行います。たしか店頭で売るときも古物売買法?か何かで本人が確認出来る物を掲示しますしね。
しかしこの本人確認すら、オンライン→自宅で出来るところがすごいです。

でも注意なのが、このような引越し最中の本人確認で、集荷先住所と本人住所の指定が出来るのでここを変えておかないとめんどいことになりそうですよ。

下記が明細です。

----------------------------------
到着箱数 12箱

本 130点 ¥6,275
CD 449点 ¥32,880
コミック 68点 ¥3,665
DVD 38点 ¥8,428
雑誌 60点 ¥3,120
ゲーム 18点 ¥4,235
その他 0点 ¥0
合計 763点 ¥58,603

お値段がつかなかった商品 201点
----------------------------------

まぁブツの状態も悪かったと思うし、ヒット作なんか全く持ってないとはいえ。。。

地獄のように買い叩かれてるなァ。。
でもわざわざ運ぶ手間が省けたので良しとする、しかないのでアルヨ。
(^_^;)

ブックオフオンライン