映画:摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に

  • Posted on
  • by
  • in

映画:摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に、鑑賞、てこれ1986年の映画だけど劇場で観た記憶。

バック・トゥー・ザ・フューチャーで有名なマイケル・J・フォックスの映画。

あとオレの大好きな映画フェリスはある朝突然にのテイストと似てるのと音楽も同じの使ってるのでイイ!
序盤は就職の厳しさ...から徐々に笑いに...この感じ凄い面白いです。

社長にギリ時間取れた2分のプレゼン、で何とか潜り込んだ超デカい企業。でも文書係で書類の配達のみ。先輩からはスーツとは関わるな、と。

そして某お偉いさんの奥さんの運転手する所から...プールの件は笑える!ジョーズの音楽!インパクト大。食われちゃったんだな、という暗示もオシャレ。

その後。

「自分の力で這い上がりますよ」

「まぁ!あなたって可愛いいいん、ウフ、ンフ、フフグフ!」

という件は女芸人のバービーを思い出してしまった。

摩天楼で生きるならチャンスは自分でつかめ!80年代のヒット曲に乗せてマイケル・J・フォックスが等身大の若者を演じたサクセス・コメディ!

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのマイケル・J・フォックス主演によるサクセスラブコメディ。マンハッタンで成功を夢見る青年・ブラントリーの姿を軽快に描く。"ユニバーサル・シネマ・コレクション"。

内容(「Oricon」データベースより)
夢と希望を胸にニューヨークへとやってきた青年の姿を描いた、マイケル・J・フォックス主演で贈る傑作サクセス・ストーリー。